アイスソード千本打ち砕き

いろんな話題を雑多に好き勝手書きますよ。

謝辞

たまたまうちの一族を描いてくださった絵を見かけたのですが凄く嬉しすぎて舞い上がりました。(しかも2人も見かけてわぁ~わぁ~ってびっくりしました)
かといってあの俺屍垢…という名の事務垢で反応するのが烏滸がましいというか反応して良いのかな…って謎のチキンっぷりを発揮してしまい足が踏み出せないでいます。
なのでこの場を借りてお礼をさせてください。
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。凄く良い絵なので家宝に致します。

本当に本当に、ありがとうございました。


一周目

4_20181107005453689.png
記憶が超おぼろげな一周目の、かろうじて写真が残ってる一族。
写真見ながらそういえばこんな人だった……って記憶を頼りに描いたけれど当時思ってたのと大分違うかもしれない。もう2,3年くらい前の話なのでなんとも、なんともです。
覚えてる一族は本当、プレイ記でも言ったとおり天地一族の最終メンバーと同じ顔グラ軍団なんですけど……
しかし本当、今から一周目をやりたい。やりたいけど彼らはもう二度と現れないんだな……って思うと悲しいし後悔の念。
いやまあ後悔があったから天地一族をはじめたわけなんですけれども……逆に言えば最初から妄想しながらプレイしていたら天地一族は顕現しなかったんだよな……って思うと良かったのか悪かったのか……神のみぞ知る。
何が良いとか悪いとかはないんですけど、あぁ~…あぁ~……ってなる。
どうでもいいけど、一周目は直感で名前を決めていたのでネーミングセンスの有りなしがバレバレであちゃ~って感じです。
双子の姉弟が産まれたから、安寿と厨子王にしようとか、髪が青いから蒼太郎とかね。ウーン(気絶)
一周目は、ハゲとモヒカンとナマズが近い世代に産まれたのがわりと伝説なところがある。一回プレイ記に写真を載せた事がありますね(山嵐誕生回)


仕事中に「俺屍は例えるなら白米でプレイヤーはおかずなんだよな~。何を合わせても美味しいんだよな~」って考えてたんだけど、改めて思うと意味がわからないな。
俺屍3周目を早くはじめたい気持ちがいっぱいあるんですけど、やる事がたくさんあるからそれを終わらせないといけない。
やりて~って気持ちがいっぱいありすぎてブログで発散させてる感じはある。

冬月

3_20181105222427d8d.png
仲間は火の渦に巻き込まれ、立ち上がれるのは自分だけになった。
なおこのあと全員無事だった模様。

天地一族の名勝負って、最終決戦は殿堂入りなので置いておくとして、ソレ以外だとやっぱり鳴神小太郎VS冬月世代だなあと思います。
正確には冬月以外は早々に花乱火の車にされてしまったので、実質鳴神小太郎VS冬月なところはあるけど、それでも他の子がサポートや符で攻撃をしていたおかげで勝てたからやっぱり世代の勝利だな。
普段バカやってるバカの代表格のような冬月ですが、ここぞという時に頼りになったり、息子と折り合いが悪かったりと、地味にギャップがある男ですね。
いつまでも男子高校生、これからも男子高校生なアホアホマンですが、空明との関係を描いている時冬月が何を考えているのかわからなくてヒエッ…(恐怖)となっていました。いい思い出です。