01.01
Thu
◆概要
主に一次、二次創作したりゲームプレイしたり日常を徒然するただのオタクのブログ。
版権元とは一切関係ありません。妄言が多い。

◆俺屍プレイ日記
散る花のゆくえ 天地一族戦記(4家系、しっかり、一人一柱)

banner.png
ブログ名:アイスソード千本打ち砕き
URL:http://pioneer115.blog.fc2.com/
リンクはご自由に。報告不要。

管理人:ひのき
PS1のゲームが一番好き。
サガシリーズ、ベアルファレス、アラアラ、FF(1~10)
俺屍、ファンタジックチルドレン、戦隊


11.19
Mon
たまたまうちの一族を描いてくださった絵を見かけたのですが凄く嬉しすぎて舞い上がりました。(しかも2人も見かけてわぁ~わぁ~ってびっくりしました)
かといってあの俺屍垢…という名の事務垢で反応するのが烏滸がましいというか反応して良いのかな…って謎のチキンっぷりを発揮してしまい足が踏み出せないでいます。
なのでこの場を借りてお礼をさせてください。
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。凄く良い絵なので家宝に致します。

本当に本当に、ありがとうございました。



11.18
Sun
動画作るか~って意気込んでたけど普通に時間がなかったから気が向いたら作る事にした。
これだからゆとり世代は……はいすいません。


俺屍3周目のプレイ日記まであと2週間くらいになりました。えっはや……
待ってる間は早くやりたくて気が狂いそうでしたけどいざ近付いてくるとなると時の流れの速さに全くついていけませんね。
実は顔グラのリセマラ自体はもう終わっております。終わってはいるけど進めるのがわりと不安な初代&第一子で冷や汗かく。
悪いとかじゃなくて寧ろ良いと思うんですけど、「え、これ俺屍だよね?」みたいな意味で。
天地一族をマンガ雑誌で例えるとガンガンなんですけど、次一族は昔のマガジンって感じ。
いやまあ天地一族の初代&第一子も王道とは結構外れた路線ではありましたが。オネエて。

次回は初代から補完マンガとか色々描けたら良いなあと思いつつ。
まあ失踪しない程度にほどほどにがんばります。


11.14
Wed


2期おめでとう~。2期1話なのに1期の後だから26話という謎仕様。
魔法少女くるみめっちゃ大好きです。気が狂ってるギャグアニメが大好きです。
1期の5話が一番スキです。というかイサムが好き。
この間まではようつべで全話視聴出来ていたけれど(※公式配信)DVD発売してから見れなくなってますね。あたりまえ体操すぎる。
まあDVD持ってるので無問題。同作者のポンコツクエストも好き。やっぱ気が狂ってるギャグが好き。

ポップで可愛い絵柄なのに血とか普通に出るし登場人物の口が悪すぎるしサイコーです。

生きがいが増えてしまったからまた死ねない理由が出来てしまい困りもんです。

11.11
Sun
6.png
最終当主常時忠心80のツルギさん。
何で髪切ってんのって感じなんですけれど、これはボツネタです。
吹っ切れて過去の自分とさよならバイバイと言えば髪の毛を切るというのが王道展開だと思うんですが、それをツルギにさせようと思ってた。すぐに思い直したけれど。
髪の毛を切って決別というのは物凄く好きな展開ではあるんだけど、顔グラシステムくんは反映しないしな(メタァ)
わりと顔グラから遠い感じに描いちゃってて怒られないかなと思いつつグラサンハゲを描いている時点で今さらでした。
ツルギ、本来の顔グラより目が大きくて穏やかそうな顔していると思います。でもハイライトはない。
何でハイライト無いんでしょう。よくわからないです。そういえば疾風もハイライトがなかった。こわっなんやこの男達。
でも試しにツルギの目にハイライトを入れたらキモかったのでツルギはもうハイライトなしの闇の目をしてて欲しい。酷い。
どうでもいいけれど、ツルギくんはフツメンであって欲しい。画力が伴っていないのでフツメンという表現は出来ていない。

ツルギみたいな才能アリアリマンをあんな風に描いたのははじめてでした。
でも才能があるがゆえに悩むというのはわりと王道展開。「こんな力……人を傷つけるだけだ……」ってやつですね。
個人的な趣味としては才能が全く無いやつが乗り越える展開が響くんだけど、ツルギは才能アリだから良かったんだよね。
神と人間の狭間で揺れ動く悩み多き少年が良かった。

一族みんなの事大好きで甲乙付けがたいんですけれど、ツルギは何か私の中で特別な存在というか。
最終当主で良かったな~。8代目ってのがいいですよね。末広がりです。

5.png
今日は11/11なので(もう終わるけど)
冬月世代は動かしやすい。ホームに戻った気分だ。
ギャグを描いている時が一番心安らぐ瞬間。
あとこの世代だとわりと何をさせても違和感ないどころか自分たちの波に乗せてくれるから良い。便利屋扱いをしているわけではなくて、コイツラの特性がそうなだけです。凄い。

back-to-top